新宿のリラクゼーションマッサージゆるり新宿店への電話予約
新宿 マッサージ 24時間ネット予約
ゆるり新宿店へのアクセス
新宿のリラクゼーションマッサージゆるり新宿店への電話予約
新宿 マッサージ 24時間ネット予約
ゆるり新宿店へのアクセス

新宿駅徒歩3分、お着換え無料のマッサージ店「全身ほぐし整処ゆるり新宿店」は、年中無休11時〜23時まで営業。安いのに肩こり・腰痛に効くと口コミ人気ランキングが高い、東京都西新宿周辺のリラクゼーションマッサージサロン。フットマッサージ・ヘッドマッサージもおすすめ!

新宿 マッサージ ゆるり新宿店より肩こり・腰痛・ふくらはぎマッサージ・肩甲骨はがしなどについて解説

  『全身ほぐし整処ゆるり新宿店』から、肩こり、腰痛などの症状やふくらはぎマッサージ、肩甲骨はがしなどの情報をご案内させて頂きます。
 是非、ご覧になって下さい。

坐骨神経痛

坐骨神経って?

坐骨神経痛 新宿坐骨神経とは人体の中で最も太い神経です。

腰からおしり太ももの後ろ側、下肢、足の裏にまでつながっている神経でその神経が走っている周辺やその先で痛みが起こることを「坐骨神経痛」と呼びます。

神経のトラブルなのでだるさや、いたみ、しびれ、力の入りづらさなどの症状とでてくることが多いです。

東京の新宿でマッサージ「ゆるり新宿店」でマッサージ受ける人に多いのは、太ももの後ろ側やおしりの部分にだるさを感じた人です。その中にはむくみが出ている人もいれば、ふくらはぎの部分がよくつってしまう人、足の裏が疲れやすい人が多いです。

 

どんなことで坐骨神経痛って起こるの?

  • 脊柱管狭窄症
  • 腰部椎間板ヘルニア
  • 梨状筋症候群
  • 脊柱や骨盤内における腫瘍

などによって起こります。

 

予防や改善方法

  1. 柔軟性を保つためのストレッチ
    筋肉が硬直して症状が増すことがあるので筋肉の緊張を和らげることで血液の循環も良くなります。
  2. 正しい姿勢を保つ
    腰の負担によって起こることが多いので腰の負担が少ない椅子に座ることがお勧めです。
  3. 冷えを防ぐ
    寒いことによって起こる筋肉の緊張は神経痛によって起こる筋肉の緊張をさらに悪化することにつながることもありますのでお風呂による半身浴もオススメです。
  4. 肥満には注意
    おなかの周りにつく贅肉は腰の背骨を支える筋肉の負担が増えることを意味します。
    神経は腰のひとつひとつ骨の間からでているのでそういったところへの悪影響も出ますので適度な運動やちょっとの食事制限で負担を減らしてあげることをお勧めします。

が挙げられます。

 

マッサージのポイント

  1. 中臀筋
    おしりの筋肉の深部にある筋肉で身体を支える意味でも比較的緊張状態が続きやすい場所です。
    圧を加えると深い部分にこりを感じ、痛いような気持ち良さを感じるポイントです。
  2. ハムストリング
    太ももの裏側にある筋肉で非常に坐骨神経による影響を受けやすいポイントです。
    すごい突っ張りを感じやすいポイントに対してストレッチよりもほぐすほうが身体が楽になる人が多いポイントです。
  3. 股関節周辺
    人体で一番大きな関節ですが細かな動きもするために様々な筋肉が付着している部分でもあります。マッサージにはコツがいる場所なんですがベテランの施術する人だとばっちりケアしてくれるはずです。
  4. ふくらはぎ
    足がつりやすいなどの症状が出る人や足に冷えを感じるのであればマストなポイント。触られた瞬間は痛みを感じやすいかもしれませんがほぐれると本来の柔らかさにもどり歩きや安さを感じてもらえるポイントです。
  5. 足の裏
    クッション性の高い構造をしている足部。クッションが悪くなるともちろんのこと腰への悪影響を及ぼしやすくなってしまいます。ぐっと圧を加えられると飛び上がるような感じになる人も多いですがそのあとは非常にスッキリとした感じになれるポイントです。

新宿マッサージ「全身ほぐし整処ゆるり新宿店」は年中無休で営業しております!

辛くなる前に早めのご予約をおススメします!!

 

Google検索

新宿 マッサージ

ゆるり新宿へは上記クリックしていただけると問い合わせ、また道に迷わず当店まで来ていただけることが可能です!


腰痛

腰痛とは? その種類

 腰痛とは、腰に痛みや炎症を感じる状態全般のことを指します。しかしながら、腰痛の種類には様々なものがあります。例えば、急性腰痛発作(ぎっくり腰)、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)などです。
 そして、腰のお悩みで、新宿 マッサージ 『全身ほぐし整処ゆるり新宿店』にご来店下さる方々に多いのは、次の筋・筋膜性腰痛(きんきんまくせいようつう)です。

 

筋・筋膜性腰痛の原因

 人生の中で8割型の人が経験する腰の痛みが、筋・筋膜性腰痛(きん・きんまくせいようつう)です。中腰、立ちっぱなし、座りっぱなしなど同じ姿勢を続ける方や、重たい荷物を持つ方などに発生しやすい特徴があります。

 

腰痛 新宿 腰痛の主な原因は、

  • 筋肉疲労
  • 姿勢の問題
  • 腰部への過重な負担
  • 筋肉量の低下
  • 骨が弱くなった
  • 運動不足
  • 寝具が合っていない

などです。

 

セルフケアする方法

  • 睡眠をしっかり取る。
  • 中腰を続けない。
  • 重たい物を持たない。
  • 姿勢に気をつける。
  • 柔らかい寝具は避ける。
  • 身体を温め、血行をよくする。

 

新宿と腰痛

 当店は新宿郵便局の斜め前にあります。一日中車で配達される方は、腰を痛めやすく大変だろうなと感じます。
 また、西新宿にはたくさんのオフィスビルがあります。1つのビルの中に、一日中座りっぱなしでお仕事をされている方が、何百人もおられるのだと想像すると、腰痛で苦しむ方もきっと多いでしょう。
 新宿で頑張っている皆様、ご自分のためにも、そして辛さに耐えてくれているご自身のお身体のためにも、是非、新宿マッサージ「全身ほぐし整処ゆるり新宿店」にご来店下さい。心をこめてほぐさせて頂きます。

腰をほぐすポイント

うつ伏せで寝ている状況でむやみやたらに腰の背骨周辺の筋肉を押す行為は大変危険です!状況の判断がないままにこう言ったことをすると施術終了後に起きようとしたりまたうえ向きになるために寝がえりをしようとしたときに痛みや違和感を感じてしまうことが多いです。これは腰椎の前湾が従来よりきつくなっているのにもかかわらず強く押してそのカーブをより悪い方向にきつくしていしまうことによって起こるのです。当店でもそういった過去にマッサージに行って失敗した人の話をよく聞きます。まずは周辺の特に骨盤部にはその腰痛を和らげるポイントが多く存在するのでそこから徹底的に和らげていくことが重要ですね。

腰痛をそのままにしておくと?

痛みはだるさへを多くは変わります。そして下肢への症状として同じく痛みやだるさまたしびれなどの症状を発することもあります。そういった場合はマッサージを受ける前に腰の状態やまた神経のトラブルの原因が何かを専門的なところで探ってもらうことが重要です。椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腫瘍などの大きな問題が潜んでいる場合もあります。

 

夕方は込み合いますので午前中やお昼過ぎ、または20時以降が比較的お待たせせずにご案内できます

 

Google検索

新宿 マッサージ

ゆるり新宿へは上記クリックしていただけると問い合わせ、また道に迷わず当店まで来ていただけることが可能です!

 

 

 


肩の痛み

肩の痛み 新宿肩関節は関節の構造上、関節への負担がかかりやすくその小さないくつかの筋肉が関節を支えたりしているのですが痛めてしまうことも多いのが特徴です。

こんなサインがでたら?

  • 動かし始めたときの痛み
  • 両手を万歳して耳に腕がつかない状況
  • 関節が動かすと中で音がする状況

ひとつでも該当すれば筋肉が硬くなっている状況で関節にも負担がかかりやすい状況です。

 

運動を組み合わせたほぐし方

その1

肘を90度にして上腕を身体につける(脇をしめる)

親指は天井に向けた状態で左右に動かせる範囲を増やしていくように動かす。

 

その2

同じように肘を90度にして上腕を肩と同じラインまであげる(脇が90度開いた状態)

手のひらを正面に向けて上下に動かせる範囲を増やしていくように動かす。

 

もみほぐしによる改善のための3つのポイント

①肩甲骨と肋骨の間に指を入れるようにしてその隙間を広げる

②また腕を動かしながら肩甲骨の動きがスムーズになるように操作する

③腕を上げれるところまで上げた状態で腋の後方部分をもみほぐす

 

コロナ渦になってテレワークになり、今まで以上にパソコンを使用する時間が増えた方も多いと思います。同じ姿勢をつづけると血流が悪くなり筋肉痛になってしまいます。

当店は年中無休で営業してますので、疲れてきたなと少しでも感じたら迷わずマッサージを受けに来て下さい!

肩こりを解消してパフォーマンスをあげていきましょう!!

 

ネット予約

ネット予約☝をタップして頂ければ

予約画面にアクセスできますので

こちらからご予約お願い致します。

 

Google 検索

新宿 マッサージ

お問い合わせや予約の電話、またご来店時道に迷わないように上記クリックしていただけれ場便利です。

 

 

 


筋肉痛

新宿で働く人の筋肉をほぐすゆるり新宿店が解説する筋肉痛について

筋肉痛とは?

筋肉痛には大きく2種類あって即発性と呼ばれるものと遅発性と呼ばれるものがあり慣れない運動をした後の早ければ数時間がから翌日、翌々日からおこる運動をした筋肉に痛みが出るものを筋肉痛と呼びます。

運動することによってできる老廃物=運動することによってエネルギーを使い終わった後に出る物質で乳酸が筋肉内にあるこが原因と言われていましたが、筋肉の運動における損傷であるということが現在では言われており、またそういうことによる血液循環の悪さや水分不足によってなどの要素によってもその発生期間が影響を受けると考えられています。

筋肉痛の改善に重要な3大要素

①睡眠

運動後の睡眠が短ければ筋肉痛が出始めるまでの時間まで違う経験はないでしょうか?

また、そういった睡眠時間が短いことが多く重なるといつもより筋肉痛が長引くことはないでしょうか?

これは睡眠時における身体のバランスを整えるホルモンなどの影響が考えられるので激しい運動後の睡眠は

重要だと言えます。

②栄養や水分

ダメージを受けた筋肉はそのダメージの修復に栄養やもちろんその栄養を届けるべく水分が必要です。

1日に最低必要な水分が2lくらいなので運動をする人はそれ以上必要ですが不足がちな人が多く、

中にはアルコール摂取により水分を取っているようで喪失してしまっている人も多いです。

③血液循環の促進

ダメージを受けた筋肉はパンプアップしている状態で体積が大きくなっています。そのため従来の循環の道筋と

なる結合組織間が圧迫を受け流れが悪くなりがちになっています。

その結合組織の通り道を広げる目的でその通り道を開放するような施術や、筋肉のポンプを促進してあげる目的

でゆっくりと筋肉そのものを収縮したり緩めたりする運動やマッサージが有効的です。

筋肉痛におけるマッサージ

筋肉痛は先にあげたような原因でおこり先にあげたような改善のポイントがあるのですがマッサージはしてもいい

ですか?との声はよく新宿で身体のメンテナンスでゆるり新宿店をご利用な方からも質問されることが多いです。

マッサージを受けるベストなタイミングは運動の直後がオススメです。

痛みが出ていない状況の中でそれらの原因となるひとつの老廃物を早くに代謝促進させる目的で行います。

また、筋肉痛が起こってからの場合はその痛みがよりきつくない範囲でのストレッチ、また軽察法と呼ばれる筋肉

と皮膚との間の結合組織のみを緩める方法がその状況を少しでも早く改善するには適しています。

ライザップなどの影響でより多くの人がパーソナルトレーニングなどで運動を初心者からでも安心して取り組める

ようになってきました。

ダイエットだけでなくボディーメイクをされる方も増えてきた印象であるこのごろです。

運動による筋肉の成長は破壊と回復の繰り返しの中で成長させていきます。

しかし、ここにメンテナンスという要素が省かれているように感じるのがお客様を通じて感じることが多いです。

正しくは、筋肉の成長に破壊とメンテナンスと回復に基本である栄養・睡眠・水分とでより健康的に身体を創って

いかれることがオススメですね。

 

新宿で筋肉痛にお悩みの方は全身ほぐし整処ゆるり新宿店にお任せください!!

年中無休で営業していますのでいつでもご来店いただけます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Google 検索

新宿 マッサージ

お問い合わせや予約の電話、またご来店時道に迷わないように上記クリックしていただければ便利です。

 

混み合っている時間はすぐにご案内できない場合もございますので、ご案内がスムーズな

ネット予約をご活用ください!!

 

〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-12-12 河西ビル5階

JR、私鉄各線 新宿駅より徒歩3分
営業時間 : 11:00~23:00
定休日  : 年中無休で元気に営業中
電話番号 : 03-6304-5702


坐骨神経痛でのご来店

 

お辛い時にいつでもお客様がご来店できるように年中無休で毎日元気に営業している

新宿マッサージ「全身ほぐし整処ゆるり新宿店」です!

 

毎日お客様のお身体をマッサージしていますと、人それぞれ様々なお辛い症状をお持ちのお客様がいらっしゃることに気づかされます。

 

肩こり、腰痛、背中の痛み、首のコリ、脚の疲れ、お尻の疲れなどいろいろです!

 

中でも最近「坐骨神経痛」の症状をお持ちでご来店されるお客様が多くなってきています。

 

坐骨神経痛という言葉はよく耳にすると思いますが、今日はこの症状や原因について書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~坐骨神経痛とは~

坐骨神経とは、腰からおしり、太ももの後ろ側、下肢、足の裏につながっている

「人体の中で最も太い神経」です。

その太い神経が何かしらの原因によって圧迫されたり、刺激を受けたりすると「痛み」や「しびれ」「麻痺」

「だるさ」などの症状があらわれます。

 

この坐骨神経痛ですが、病気の名前ではなくて症状を表す言葉として使用されています。

頭痛や腹痛のような感じですね。

 

坐骨神経痛は神経のトラブルなので、「だるさ」や「痛み」「しびれ」という症状だけでなく

「力の入りづらさ」などの症状も出てきます。

 

~坐骨神経痛の原因~

腰椎に異常が起こることによって「痛み」「しびれ」「麻痺」「だるさ」などの症状があらわれます。

これらを引き起こすものとしては

「脊柱管狭窄症」、「腰部椎間板ヘルニア」「梨状筋症候群」「脊柱や骨盤内における腫瘍」などがあります。

 

具体的な症状は、おしりから下肢までに痛みを感じたり、長時間、立ったまま、座ったままという姿勢がが痛みによって困難になったり、腰を反らすと下肢に痛みを生じてしまったりします。

 

このような辛い坐骨神経痛は加齢によるものから、普段あまり身体を動かす習慣の少ないデスクワークのお仕事を

されている方とかに多く見られます。日頃の運動不足が原因になっているということですね。

逆に、「過度の運動」をしたりする場合にも症状が出たりします。

 

今回は「坐骨神経痛」とは?というのと、その症状や原因についての内容でした。

 

次回は「予防や改善方法」についてご案内していきたいと思います!!

 

 

 

こちらのページもおすすめです。

坐骨神経痛

 




症状解説 | 新宿 マッサージ ゆるり新宿店

新宿 マッサージ 予約 & シェア

ご予約・空き確認はお気軽に
新宿 マッサージ ゆるり新宿店への電話お問い合わせ
新宿 マッサージ ゆるり新宿店|24時間PC・スマホネット予約・空き確認


新宿 マッサージ ゆるりスタッフが解説

症状・原因・対策情報

新宿 マッサージ 日誌

ゆるり新宿店 スタッフBLOG

ゆるり新宿店ブログ

足のむくみ

  こんにちは!!!    ご来店されるお...

坐骨神経痛 新宿

ゆるり新宿店ブログ

症状解説

坐骨神経痛

坐骨神経って? 坐骨神経とは人体の中で最も太い神経です。 腰から...

腰痛 新宿

ゆるり新宿店ブログ

症状解説

腰痛

腰痛とは? その種類  腰痛とは、腰に痛みや炎症を感じる状態全般の...

肩の痛み 新宿

ゆるり新宿店ブログ

症状解説

肩の痛み

肩関節は関節の構造上、関節への負担がかかりやすくその小さないくつかの...

ゆるり新宿店ブログ

ふくらはぎ

  今日の東京は久々の快晴でお出かけ日和でしたねー!(^...

新宿マッサージ|全身ほぐし整処ゆるり新宿店

ゆるり新宿店ブログ

緊急事態宣言中はサービス券をお渡ししてます

  ゴールデンウイークも終わりお仕事でお疲れの方も多いか...

ゆるり新宿店ブログ

運動不足

  今日からゴールデンウィークがはじまりました!! あ...

お気に入りのスタッフ指名できます!!/新宿 マッサージ ゆるり新宿店

ゆるり新宿店ブログ

お気に入りのスタッフ指名できます!!

  今日の新宿はは昨日の悪天候とはうって変わって朝からと...



最新記事からまとめ読みする


TOP